FC2ブログ

アンテレッセ

ARTICLE PAGE

in お知らせ

8月8日

-0 COMMENT
はじまり・・・
パワーストーン(Power stone)は時間が費やされるほど神秘的な意味が内包され、人が身につけると良い影響を受けることができると言い伝えられています。
石、自らのエネルギー補給にお勧めの方法は、浄化力の高いヒマラヤ産水晶さざれの上に置こと。
お客様からは「何に入れておけば良いの?」と質問を多く頂き、金属製以外の器・・・と説明しておりました。

その時です。
石たちも私たちと同じように安眠が必要との思いに駆られたのです。
丁度よい大きさのお皿、形、色、は何?

日常を共にしてくれる石たちと一緒に、癒し・やすらぎ・喜びを受け取り与えたい。

ガラス作家・塚原雅治×陶芸家・村木至園×アンテレッセ、プロジェクトの開始です。

石は長い年月を費やしてできた自然の産物にて、素材は雲母(国内ではきらら)を用い、
1枚ずつにネーミングを付け、お皿に刻まれています。

大皿 Lumiere「光」

小皿 arbres「樹木」 etoile「星」 terre「地球」
    soleil「太陽」 espoir「希望」   
浄化皿

お皿の底には「六芒星」(天と地が正しく結ばれ、相対するエネルギーの調和)
を取り入れましたその温もりとエネルギーを味わって下さい。

アンテレッセ 店主

2013・8・8発売

スポンサーサイト



  • Share

0 Comments

Leave a comment